最近の気になる話  2011年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事とは ~2~

仕事を得ることと職を得ることは同義だと思う。

前回、仕事を得るには手を挙げるべしと書いたが、
職を得る場合も同じことが言えるのではないだろうか。

要するに職を得る場合も相手に対して自分が何者で、これがしたいとアピールする必要があるということ。

自分が何がしたいかわからないから困っているという人も
多いかと思うが、それは自分と本気で向き合ってないからわからないんだと思う。

すくなくとも20年ぐらいは生きているのだろうから、
カッコつけずに、自分に偽りなく向き合えば、何となくでも、自分というものが見えてくるだろう。

職が決まらない人に限って面接に聞かれたことに、ちゃんと答えなきゃとばかり考えていていることが多い。
自分のことは置いておいて相手が求めていることばかり気にしているから、
話す内容に一貫性がなくなってしまう。

自分のやりたいことをしっかりアピールすれば、絶対に決まる。
もし決まらなければ自分はその会社が求めている人材ではないということだし、
逆に面接時に適当なこと言って、そんな会社に入ってしまったら、
後々、自分が不幸になるだけである。

自分に正直になるべし!
スポンサーサイト

仕事とは ~1~

仕事をするとはどういうことなのかとふと考えてみた。

社内でも社外でも仕事を自分からもらおうとすると、やはり自分のスキルが気になる。
「その仕事を受けてしまっても自分にできるだろうか...。」と考えてしまうかもしれないが、
そんなこと考えても意味がないと思う。

仕事は自ら手を挙げた人に来るものではないだろうか。
ようするに自分ができるかできないかではなく、ハッタリだろうと何だろうと
手を挙げれば仕事をもらえる気がする。
仕事をもらえさえすれば何とか自分で調べて納品までこぎつけようとする。

そうするとおのずとスキルが身についてきて、さらに仕事の幅が増える。

こんな感じで仕事って成り立っている気がする。

逆に言うと、スキルばかり気にしていて、ちゃんとスキルが身につくまで
勉強してから仕事を受けると考えている人は、一生勉強ばっかしてて仕事を受けることはないと思う。

スキルが完璧になることはないから。
仕事のための勉強ではなく勉強のための勉強になってしまっている。

仕事をする気がある人はまずは自分から手を上げるべし!
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Google検索
Google
クリック募金
EARTH HOER
プロフィール

ひいでき

Author:ひいでき
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。